Company Announcements

アドバンテスト、コロナウイルスの脅威を回避しつつ、最新のicテスト情報の提供を継続するため、仮想見本市を開催 (3月10日、11日)

Source: OMX
アドバンテスト、コロナウイルスの脅威を回避しつつ、最新のicテスト情報の提供を継続するため、仮想見本市を開催 (3月10日、11日)

東京発, March 04, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- 最先端の半導体テスト装置サプライヤーであるアドバンテスト・コーポレーション (Advantest Corporation) (TSE: 6857) は、3月10日、11日に仮想見本市を開催することを発表した。これは現在、世界中で流行の兆しを見せているコロナウイルス (COVID-19) 感染の危険を回避しつつ、貴重な技術データや市場データを世界中の顧客と共有しようという試みである。

アドバンテストの技術エキスパートは、ウェブ会議を利用して、最新の半導体テスト技術やベストプラクティスのプレゼンテーションを展開し、同時に戦略的パートナー、現在および将来の顧客との交流を予定している。  さらに、オンラインフォーラムでは、電子製造関連サプライチェーンを代表するグローバルな業界団体であるSEMIの2人の取締役が、業界の現状および市場の展開についての講演を行う。

アドバンテストのグローバルマーケティングコミュニケーション部門バイスプレジデント、ジュディ・デイビーズ (Judy Davies) は次のように語っている。「私たちは、コロナウイルスの蔓延によって、多くの業界見本市やカンファレンスが取り止めとなる中、現時点で最新の半導体テストソリューションへの認知率を高める目的でこの仮想見本市を企画、開発しました。  国際的なイベントを通じてタイムリーかつ話題性のある情報を共有し、お客様を支援するこうした取り組みにおいては、SEMIに参加を要請し、そのインサイトを提供してもらうことはとても重要であると考えます。」

SEMI社長兼CEO、アジート・マノチャ (Ajit Manocha) は次のように述べた。「アドバンテストは、出席者の安全を確保しつつ、世界中のメンバーに向けた主要な業界インサイトを介して有益な情報の自由な流れを維持する目的で、こうしたオンラインによるコミュニケーションを採用しました。SEMIとしても、この仮想見本市へ参加できてとても光栄です。」

3月10日、11日、アドバンテストの革新的な仮想見本市ではプレゼンテーションが実施され、世界中から9人の講演者が結集して、さまざまな言語で専門的なインサイトを共有する予定である。  提示された情報をより多くのオーディエンスに届けるため、セッションは英語、中国標準語、韓国語で提供される。

各セッションはインタラクティブな形式をとり、オーディエンスには質疑応答の機会も用意されている。  すべてのセッションは、この2日間開催のイベント後の参照用として記録され、オンラインに投稿される。

仮想見本市のアジェンダは次の通りである。

3月10日、火曜日
午前8:00、太平洋標準時間 (PDT)
スタンドアロン (SA) &非スタンドアロン (NSA) 5G NRデバイステスト: MIMOおよびキャリアアグリゲーション (英語)
ディネシュ・ドシ (Dinesh Doshi)、W2BI (アドバンテストグループ企業) 社長

午後5:00 (PDT)
はじめの言葉と概要 (英語)
ジュディ・デイビーズ (Judy Davies)、アドバンテスト、グローバルマーケティングコミュニケーション部門バイスプレジデント

午後5:30 (PDT)
SEMIの最新情報 (英語)
アジート・マノチャ (Ajit Manocha)、SEMI、社長兼CEO

午後6:00 (PDT)
SEMI市場展望:  ファブ投資、設備/資材市場、および新しいアジアのサプライチェーン (英語)
クラーク・ツェン (Clark Tseng)、SEMI、業界調査および統計部門責任者

午後6:30 (PDT)
5G NR半導体テストにおける課題 (英語)
パク・スンジョン (Sungjong Park)、アドバンテスト・コリア、RFテストエンジニア/マネージャー

午後7:00 (PDT)
スマートマニュファクチャリングを実現するためのテストセル管理 (英語)
カン・キョンヨン (Kyoungyong Kang)、アドバンテスト・コリア、SoC UIチームリーダー

午後7:30 (PDT)
完璧さへの原動力: 次世代オートモーティブIC向けの最適テストソリューションの発見 (英語)
マサシ・ナガイ (Masashi Nagai)、アドバンテスト・コリア、戦略プラニンググループ常務取締役

午後8:00 (PDT)
オンボードFPGAを介したRFコミュニケーションテストに対する超高速SerDes向けの低コストソリューション (英語)
タン・ミンジ (Tang Mingjie)、アドバンテスト・チャイナ、アプリケーションエンジニア

午後8:15 (PDT)
同じアクセスポートを共有するIPのSmarTest 7に対する同時テストのプログラミングフレームワーク (英語)
ティアンユー・チャン (Tianyu Zhang)、アドバンテスト・チャイナ、アプリケーションエンジニア

午後8:30 (PDT)
終わりの挨拶 (英語)
ジュディ・デイビーズ (Judy Davies)、アドバンテスト、グローバルマーケティングコミュニケーション部門バイスプレジデント

3月11日、水曜日
午後6:00 (PDT)
はじめの挨拶と概要 (英語)
ジュディ・デイビーズ (Judy Davies)、アドバンテスト、グローバルマーケティングコミュニケーション部門バイスプレジデント

午後6:30 (PDT)
5G NR半導体テストにおける課題 (韓国語)
パク・スンジョン (Sungjong Park)、アドバンテスト・コリア、RFテストマネージャー

午後7:00 (PDT)
スマートマニュファクチャリングを実現するためのテストセル管理 (韓国語)
カン・キョンヨン (Kyoungyong Kang)、アドバンテスト・コリア、SoC UIチームリーダー

午後7:30 (PDT)
完璧さへの原動力: 次世代オートモーティブIC向けの最適テストソリューションの発見 (英語)
マサシ・ナガイ (Masashi Nagai)、アドバンテスト・コリア、戦略プラニンググループ常務取締役

午後8:00 (PDT)
オンボードFPGAを介したRFコミュニケーションテストに対する超高速SerDes向けの低コストソリューション (中国語)
タン・ミンジ (Tang Mingjie)、アドバンテスト・チャイナ、アプリケーションエンジニア

午後8:15 (PDT)
同じアクセスポートを共有するIPのSmarTest 7に対する同時テストのプログラミングフレームワーク (中国語)
ティアンユー・チャン (Tianyu Zhang)、アドバンテスト・チャイナ、アプリケーションエンジニア

アドバンテストの従業員、顧客、潜在顧客、およびパートナーは、この2日間の仮想見本市に招待され、つながりを構築する。

参加方法

すべてのセッションはストリーム配信される。電話ではなく、以下のリンクを使用して、コンピューターのスピーカー経由で音声を聴取することをお勧めする。

3月10日、午前8時 (PDT) のW2BIセッション

  • ウェブ会議に出席し、コンピューター経由でストリーム配信される音声を聴取する場合は、こちらをクリック:  
    https://onlinexperiences.com/Launch/QReg/ShowUUID=2986699F-3F95-4807-B4E0-F6E091D16238
  • 必要に応じて電話経由のバックアップ音声も利用可能:
    北米参加者向けの無料ダイアルイン: 1-866-448-1422
    国際通話/有料通話を利用する参加者向けダイアルイン: 1-720-405-1599
  • カンファレンスID/パスコード: 3865889

午後5時~午後9時 (PDT) の3月10日全セッション:

  • ウェブ会議に出席し、コンピューター経由でストリーム配信される音声を聴取する場合は、こちらをクリック:  
    https://onlinexperiences.com/Launch/QReg/ShowUUID=18E77C12-6A40-4852-A992-EBDD58CAEE4C
  • 必要に応じて電話経由のバックアップ音声も利用可能:
    北米参加者向けの無料ダイアルイン: 1-866-448-1422
    国際通話/有料通話を利用する参加者向けダイアルイン: 1-720-405-1599
  • カンファレンスID/パスコード: 3988872

午後6時~午後8時30分 (PDT) の3月11日全セッション:

  • ウェブ会議に出席し、コンピューター経由でストリーム配信される音声を聴取する場合は、こちらをクリック:  
    https://onlinexperiences.com/Launch/QReg/ShowUUID=45A7ED7F-6278-4FFF-AE30-3D766CD28837
  • 必要に応じて電話経由のバックアップ音声も利用可能:
    北米参加者向けの無料ダイアルイン: 1-866-448-1422
    国際通話/有料通話を利用する参加者向けダイアルイン: 1-720-405-1599
  • カンファレンスID/パスコード:  8970228

ウェブキャストアクセス手順

上記のリンクを使用して各セッションの事前登録を行い、メール経由でカレンダーファイルを受信する。最適な視聴を行うには、インターネットに直接接続し、VPNを使用しないことをお勧めする。コンテンツをすべて表示するには、ポップアップブロッカーを解除する。参加前に接続テストを実施する。接続テスト: こちらをクリック。システム要件については、FAQを参照のこと。

ソーシャルメディア
テストソリューションのリーダー企業が発信するすべての最新ニュースを入手するには、Twitterでアドバンテスト (@Advantest_ATE) をフォローされたい。

アドバンテスト・コーポレーションについて
アドバンテスト (Advantest) (TSE: 6857) は、5G通信、モノのインターネット (IoT)、自動運転車、人工知能 (AI)、機械学習、スマート医療機器などのアプリケーション向けの半導体の設計・製造に使用される自動テストおよび測定装置のトップ開発メーカーである。  同社の最先端システムと製品は、世界中の最先端の半導体製造ラインで使用されている。  同社は、次々に登場するテスト関連の課題に対応するための研究開発を実施し、フォトマスク製造に不可欠なマルチビジョン測定用走査電子顕微鏡を生産し、画期的な3Dイメージングおよび解析ツールも発表している。  1954年、東京で設立されたアドバンテストは、世界中に施設を展開し、社会的な責任感を抱きつつ、持続可能なプラクティスの実践に取り組んでいるグローバル企業である。  詳しくは、www.advantest.comを参照されたい。

アドバンテスト・コーポレーション
3061 Zanker Road
San Jose, CA 95134, USA
ジュディ・デイビーズ (Judy Davies)
Judy.davies@advantest.com