Company Announcements

Intuitive、da Vinci Surgical Systemによる手術件数1,000万件達成

Source: OMX
Intuitive、da Vinci Surgical Systemによる手術件数1,000万件達成

カリフォルニア州サニーベール発, Dec. 15, 2021 (GLOBE NEWSWIRE) -- 低侵襲医療のグローバルテクノロジーリーダーであり、ロボット支援手術のパイオニアであるIntuitive (NASDAQ: ISRG) は本日、da Vinci Surgical Systemを使用して外科医が全世界で行ったロボット支援手術の件数が1,000万件を突破したことを発表した。

IntuitiveのCEO、Gary Guthart氏は次のように述べている「1,000万件以上の手術で外科医がda Vinci Surgical Systemを使用していることは、質が高く低侵襲な手術が患者、家族、そして患者をケアする医療システムにもたらすメリットを反映しています。当社はこのマイルストーンとモメンタムを誇りに思っていますが、この1,000万件の手術から学んだことを振り返り、今後何年にもわたって手術の分野を向上させるために、それらをどのように適用できるかを自問する好機です」

2000年に米国食品医薬品局の使用許可を取得し、現在67カ国で6,500台以上のda Vinci Surgical Systemが導入されており、世界中で55,000人以上の外科医がda Vinci Surgical Systemの使用のトレーニングを受けている。

Guthart氏はさらに次のように述べている「私たちは常に、より良い患者のアウトカム、より良い患者体験、より良いケアチームの体験、そして患者のエピソードごとの治療費総額の削減といった、お客様のニーズにお応えするソリューションを提供することを目指してきました。次の1,000万回、そしてその先の施術でお客様が患者に良い結果をもたらすサポートをするために、引き続き成果を重視したイノベーションを推進していきます」

Intuitiveは、これらの手術から得た深く幅広い経験を、パーソナライズした手術トレーニングプログラム、システム、機器、付属品の継続的な革新、顧客サービス、エビデンスの展開、デジタルサポートおよびソリューションのエコシステムの拡大などの形で、顧客のために活用していく予定である。

泌尿器科、婦人科、胸部外科、一般外科、経口的手術などの臨床分野において、da Vinci Surgical Systemの代表的な臨床用途は約70種類にも及ぶ。

Guthart氏はさらに次のように述べている「ロボット支援手術に関して約30,000件近くの研究が行われて臨床的な証拠が増え、外科医、病院、医療制度が自らのデータと患者のアウトカムを評価できるようになってきたことが、外科医の方々による採用とそれに伴う手術件数の増加の大きな要因となっています。当社のお客様は、患者の健康と幸福のために尽力されており、ニーズに応えていない技術を採用したり、使い続けたりすることはありません」

Intuitiveの第4世代ロボットシステムであるda Vinci X、Xi、およびそのシングルポートシステム (SP) は、技術だけでなく、器具や機能、デジタルサポートの追加によって進化し続けている。

同社のロボット支援技術における革新には、ロボット支援による肺生検を可能にするIon管腔内システムの開発などが含まれる。

Intuitiveについて

Intuitive(NASDAQ: ISRG) は、カリフォルニア州サニーベールに本社を構え、低侵襲治療の世界的な技術リーダーであり、ロボット支援手術のパイオニアでもある。同社のミッションとして、低侵襲治療は人生を豊かにできる治療であると考えている。創意工夫とインテリジェントテクノロジーにより、医師が制約なく治療できるようになる可能性を拡張している。

Intuitiveは、20年以上にわたりロボット支援外科技術とソリューションの分野で培ったリーダーシップをそのサービスに活かし、da Vinci Surgical SystemおよびIon管腔内システムの開発、製造、販売を行っている。

製品名およびブランド名/ロゴは、Intuitive Surgicalまたはその各所有者の商標または登録商標である。詳細は、www.intuitive.com/trademarksを参照。.

詳細は、同社ウェブサイトwww.intuitive.comを参照。.

da Vinci Surgical Systemについて

da Vinci Surgical Systemには、複数のモードがある。da Vinci Surgical Systemは、外科医が低侵襲手術を行えるように設計されている。da Vinci Surgical Systemは、高精細3Dビジョン、拡大視野、ロボットとコンピュータによる支援を外科医に提供する。体の奥深くでの正確な切開や再建に役立つよう設計された、小型の手術用カメラや角度を変えられる器具(ハサミ、メス、鉗子など)などの特殊な器具を使用している。

詳細は、同社ウェブサイトwww.intuitive.comを参照。.

Ionについて

Ionは、Intuitiveが開発した、肺の低侵襲性生検のためのロボット支援プラットフォームである。このシステムの特長は、肺の末梢までのナビゲーションを可能にする超細型で操作性に優れたカテーテルで、さらに、精度の高い生検を実現するのに必要な、これまでにない安定性を提供する。www.intuitive.com/en-us/products-and-services/ionを参照。

重要な安全情報

重要な安全情報、適応、危険性、完全な注意、警告については、www.intuitive.com/safetyを参照。.

将来の見通しに関する記述

本プレスリリースには、Intuitiveおよび、低侵襲手術を推進するための同社製品の継続的な改善計画に関する将来の見通しに関する記述が含まれているが、これには実質的なリスクと不確実性が含まれており、実際の結果がこのような記述で表現または暗示されたものとは大きく異なる可能性がある。リスクや不確実性には、創造された強固な臨床的および技術的基盤を構築する能力、生産能力の拡大に取り組む能力、将来の革新と成長のための投資能力、競合他社の動向、および顧客が同社製品を継続的に使用する意思があるかどうかなどが含まれる。同社は、法律で義務付けられている場合を除き、これらの将来の見通しに関する記述を更新したり修正して公表する義務を負わない。

問い合わせ先
US/GLOBAL: Global Public Affairs
Intuitive Surgical
corp.comm@intusurg.com
+1-202-997-7373
+1-470-331-0327